スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







損益計算書で企業の正確な業績が分る


個人投資家の中には新聞やテレビなどの主力メディアを通じて、売れ筋商品や、人気のサービスが紹介
されているのをチェックしながら投資する銘柄を積極的に探そうとします。


しかし、この段階ではメディアの情報と不確かな知識と認識しかないので、この状態では株を買うまでに
は至らないと思います。 まず、テレビで紹介された商品やサービスを提供している企業を調べます。


商品名だけ分れば、インターネットで検索すれば、その商品の製造元の会社はすぐに調べることができ
ます。 次に、その企業について調べることになり、ここで企業データの持つ力が必要となります。


まず、一番最初に、過去の決算がどのように推移しているか調べるのですが、これによって事業は拡大
傾向にあるのか、横ばい、下降傾向にあるのかを調べることができます。


やはり、上述したような形で、自分が目をつけた企業の業績を知るということは当然のことながら非常に
大切です。 企業の正確あ業績を測るために損益計算書を調べることが非常に有効となるわけですが、
その会社の売上げや利益の規模や水準を知ることができます。


一方の貸借対照票(バランスシート)は、財務状況を知ることが出来ます。そして、同業他社と比較する
ことによって、その会社 が同業界でどのようなポジションにあるかが分ります。








スポンサーサイト

テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 損益計算書 バランスシート

さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 テクニカル分析 ファンダメンタルズ分析  機械受注統計 株価 日経平均株価 バランスシート 投資信託 投資家 GDP 投資 損益計算書 指標 消費者物価指数 株価指数 S&P500 銘柄分析 米国株式市場 相場 日銀 債券 景気動向 システムトレード 低位株 日本応援株ファンド ネット証券 国債 日銀短観 各業界 節電対策 コンビニエンスストア GDPギャップ デメリット ビジネスチャンス コンビニエンスストア売上高 M&A 営業利益 企業業績 移動平均線 売上高 米ドル 完全失業率 個人向け社債 会社四季報 ウォールストリートジャーナル ニューヨークダウ 企業物価指数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。