スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







3月米消費者信用残高、予想大幅に上回る



現地時間7日未明に、米連邦準備理事会(FRB)は3月の消費者信用残高
を発表し、予想を大幅に上回る結果となりました。


改めてアメリカ経済は健全な状態にあることを示す結果となりました。


ロイターの記事では、クレジットカード利用の増加、自動車や旅行、教育
ローンなどの信用残高が予想を超えて伸びたもようです。


このため、前月比で大幅に上回り、134億6000万ドル増となり、また3月
の信用残高は年率で6.7%増加し、2兆4250億ドルとなったもようです。


そして、2月は従来の29億7000万ドル増から55億6000万ドル増に上方
修正され、1月も従来の66億1000万ドル増から84億2000万ドル増に上方
修正されたもようです。


一方、クレジットカードなどを含むリボ払いに関しましては、年率で9.2%
(67億7000万ドル)増となり、昨年11月以来の大幅な伸びとなりました。
 


自動車・教育ローンなどリボ払い以外の信用残高は、年率で5.3%(66億
9000万ドル)増と、1月以来の伸びを記録することとなりました。





<以下の記事より引用>


(ロイター)

『3月米消費者信用残高、前月比+134.6億ドル=FRB』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000586-reu-bus_all







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

株式投資 テクニカル分析 ファンダメンタルズ分析  機械受注統計 株価 日経平均株価 バランスシート 投資信託 投資家 GDP 投資 損益計算書 指標 消費者物価指数 株価指数 S&P500 銘柄分析 米国株式市場 相場 日銀 債券 景気動向 システムトレード 低位株 日本応援株ファンド ネット証券 国債 日銀短観 各業界 節電対策 コンビニエンスストア GDPギャップ デメリット ビジネスチャンス コンビニエンスストア売上高 M&A 営業利益 企業業績 移動平均線 売上高 米ドル 完全失業率 個人向け社債 会社四季報 ウォールストリートジャーナル ニューヨークダウ 企業物価指数 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。